紅茶の道具

紅茶の道具

ティーポット
紅茶を美味しく抽出する上で重要なジャンピングが
起こりやすいのが良いポットの条件です。
ほぼ球体に近いボディで、最低でも350cc以上の容量が
あること。
丸い容器だと、お湯を注いだときに対流が簡単に起こり、
その対流が起こるには350cc以上の湯があるのが
理想的な為です。
陶磁器のものが、一番保温性があるようです。
鉄製のものは、鉄とカフェインが結合して、黒ずんで味が
悪くなるのでやめておいたほうがいいでしょう。
茶こしがついていると、茶渋や汚れがこれに付着して、
紅茶の味や色を悪くしてしまうので、良くありません。

やかん
お湯を沸かすやかんは、鉄製の物以外なら問題はありません。鉄製だと、鉄分がお湯に溶けだして紅茶を黒ずませてしまいます。ティーケトルという小型のやかんだと、一回に沸かすお湯が加減しやすく、すぐに沸騰します。

ティーストレーナー
紅茶をカップに注ぐときに、お茶葉をこすもの。
回転式のものと、受け皿と分離するタイプのものがあります。

ティーカップ
紅茶を飲むための入れ物。マグカップでも何でも、
気に入ったものを選んでください。
耐熱性であることに注意して下さい。

ティーコジーティーマット
ティーコジーはティーポットの保温カバーのような物。
マットは底から冷えやすいので、それを防ぐために敷く物です。

ティーメジャースプーン
お茶葉を計るためのスプーンです。

Eurasia ティーキャニスター

お茶葉を保存する密閉容器です。ガラスや陶磁気性のものが
最適です。

砂時計
蒸らす時間を計る時計です。
タイマーでも代用可能です。




当サイトは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、個人を特定する情報を除いた当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報のみを使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。